私がセレブ婚できた秘密▶

縁結び恋愛成就パワースポット│沖縄県宜野湾市│普天満宮

普天満宮

初期費用も成婚料も0円▶

霊石「陰陽石」が縁結び恋愛成就させてくれると有名な沖縄県宜野湾市にある縁結び恋愛成就パワースポット普天満宮の御紹介です。

 

普天満宮

普天満宮(ふてんまぐう)とは、沖縄県宜野湾市普天間にある神社で、沖縄県中部最大の聖地として参拝者が多い神社です。
また、沖縄本島において、中部はもとより北部の建築関係諸祈願、結び(諸願成就)の神様として信仰されているのも特徴です。

 

普天満宮の御由緒

当宮は別称普天満権現といい、琉球八社の一つです。

創建については、往昔、普天満の洞窟に琉球古神道神を祀ったことに始まり、尚金福王から尚泰久王(1450-60年)の頃に、熊野権現を合祀したと伝えられています。

現存する古い記録には『普天満権現』碑(1590年)があります。『琉球神道記』(1605年)『琉球国由来記』(1713年)『琉球国旧記』(1731年)にも当宮関係が記載されています。

近世沖縄における熊野三山いわゆる権現信仰は、琉球八社はもとより、その分社やビジュル・観音・霊石信仰とも習合しながら、県内広域に伝播し拝所としても数多く存在します。

  当宮の縁起伝承には、首里桃原に女神が出現され、のちに普天満宮の洞窟に籠られた伝承があります。屏風女神左

仙人図左2また、洞窟より仙人が現れ「我は熊野権現なり」と示された伝承や、また、中城間切安谷屋村の百姓夫婦や美里間切東恩納村の「当ノ屋(屋号)」に黄金(神徳)を授け苦難を救ったという伝承もあります。なお「当ノ屋」ではそのお礼参りが今も続いています。

旧暦九月には普天満参詣といって、かつては中山王をはじめノロ、一般の人々が各地より参集し礼拝の誠を捧げました。

 昭和20年、戦時中は当時の社掌が御神体を捧持して糸満へ避難しました。
戦後は、社掌の出身地である具志川村(現うるま市)田場に仮宮を造りて祀り、その後、普天間の境内地が米軍より解放されると、昭和24年2月、元の本殿に還座しました。

 

普天満宮洞穴(市指定文化財「名勝」)

洞穴は、全長280m、洞口が2カ所、大きな広場が三カ所あり、過去の水流の痕跡を示す洞穴ノッチも見られます。

洞穴の形成規模等からして地域の地形地史を知るうえでも貴重なものです。洞窟内及び東洞口付近は遺跡となっており、沖縄貝塚時代前期後半以後(約3000年前)の遺物が多数発掘されています。

また、約2万年前の琉球鹿、琉球昔キョン、イノシシなどの化石も発見され「普天満宮洞穴」は平成3年8月1日付で、宜野湾市文化財「名勝」に指定されました。

奥宮

奥宮

 

普天満宮 本殿

本殿

本殿

出典:普天満宮

 

縁結び恋愛成就のご利益

上の画像にある通り洞穴(鍾乳洞)には奥宮があります。入洞は10時~17時ですが、スポットで入れない時もありますので事前に確認して下さい。

入洞するには住所と氏名を受付で書くだけで費用は無料です。その中には縁結びの御利益がある霊石「陰陽石」があり、男女2つのシンボルが自然な形になっている石があり縁結び恋愛成就の神様の恵みとしてご利益があります。

お守りを購入し身につけてから参拝することで縁結び恋愛成就の願いが叶ったという男女が多く口コミなどでも評判となり今では人気沸騰中の縁結び恋愛成就パワースポット神社です。

もしかしてまだ出会っていない?

結婚相談所は沢山あります。当サイトイチオシはゼクシィ縁結びカウンターです。
公式サイトの下記バナーから、詳細確認♡
ゼクシィ縁結びカウンター

今すぐ出会いましょう▶▶

結婚相談所に行くことはチョットって思っちゃう?

本格的に捜すなら、絶対「結婚相談所」がお勧めですが・・
それはチョットと思ってしまう・・・
そんな方は、検索やご紹介、マッチングは無料
「ゼクシィ縁結び」から始めて下さい♡

公式サイトの下記バナーから、詳細確認♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ゼクシィ縁結びカウンター
ページ上部へ戻る